×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


絶望世界 もうひとつの私日記

第3部<冤罪逃亡編>


第1週

10/15(月) 晴
今日も楽しい一日でした。
最近よく実感します。学校ってこんなに楽しいものだと思わなかった。
家に帰るのが惜しいくらいです。


10/16(火) 曇
私はこれまでとても損をしていた気がします。
自分の殻に閉じこもったりなんかして。
外には楽しいことがいっぱいあったのに。
もったいないです。


10/17(水) 雨
特別何かをしてるわけじゃない。
普通に学校に行って、普通に友達とお喋りして。
それだけで十分幸せになれる。
気付いて良かったです。


10/18(木) 雨
今日は雨だったのでカラオケに行きました。
歌はあまりうまい方じゃないけど、あの場の雰囲気が好きです。
喉が痛くなるくらい歌ってしまいました。


10/19(金) 晴
ショッピングはやっぱり晴れてる方が行きやすいです。
みんなと行くとつい色んな物を買ってしまいます。
けど、部屋に増えていく雑貨を眺めるのも楽しいものです。


10/20(土) 晴
学校帰りに人気のパスタの店で食事をしてきました。
こってりしたミートソースがスパゲティによく絡んでておいしかったです。
外で食事をして帰るなんて一人ではできません。
こんな時、友達がいて良かったと思ったりします。


10/21(日) 晴
一日中家にいるとつまらない。そう思うようになったのはいつからでしょうか。
田村さんと遊びに行くようになってからかもしれません。
この人と仲良くなるなれるなんて思ってもいなかった。
不思議なものです。



第2週
10/22(月) 雨
お昼に田村さんのお弁当を少しもらいました。
ピーマンの肉詰めをもらったんですが少し醤油の香りがしておいしかったです。
田村さんが自分で作ったものらしいので今度作り方を教えてもらおうと思います。


10/23(火) 晴
田村さんは料理がうまいのでうらやましいです。
今日もおかずを食べさせてもらいました。
塩の良く効いた鮭は皮までおいしくてご飯が進みます。


10/24(水) 晴
私もパンを買ってばかりいないで自分でお弁当を作ろうかと思います。
料理をしたことがないので学校帰りに料理の本を買ってみました。
明日の朝にチャレンジです。


10/25(木) 晴
本に書いてある料理は難しかったのでおむすびにしました。
ご飯も美味しく炊けたし上々の出来でした。
田村さんにも好評だったのでまた作ってみたいと思います。


10/26(金) 曇
卵焼きを作ってみました。ふんわりと焼けてとても美味しかったです。
少しずつ料理を作る楽しさがわかってきた気がします。
美味しいものを作るのは楽しいです。


10/27(土) 晴
学校帰りに美味しいもの巡りです。
自分が料理をするようになると、外食する時の視点が変わります。
チキンのグリルは皮をパリッとさせるのがコツだってことに気付きました。
私もレストランの様なハイレベルな料理を作ってみたいです。


10/28(日) 雨
田村さんと映画を見に行った帰りにまたパスタを食べてしまいました。
そこで料理の話で盛り上がって、来週田村さんの家で料理会を開くことになりました。
色々教えて欲しいこともあったので楽しみです。



第3週
10/29(月) 晴
何を作ろうか悩んでしまいます。
今のうちから材料とかを決めておかなければいけません。
どんなのがいいんでしょうか。


10/30(火) 曇
田村さんはもう色々考えてあるそうです。
私はまだ未熟だから簡単にできるものがいいかもしれません。
本の料理で簡単そうなのを探したんですがなかなかいいのが見つかりません。


10/31(水) 晴
遠藤さんも呼ぶことになりました。
遠藤さんも日曜日は空いてるそうなので二人で誘いました。
男の人に食べてもらうのはちょっと恥ずかしいけど
色んな人に味わってもらうのも楽しいかもしれません。


11/1(木) 雨
結局スパゲティを作ることにしました。
本格的なものはできないかもしれないけど
パスタの店で入念に味わった経験を生かしみたいと思います。


11/2(金) 曇
ミートソースの作り方を聞きたかったけど
当日何を作るかはお互い秘密にしてるので聞けませんでした。
さすがにトマトとか挽肉とかからソースは作れないので
缶詰のを使おうと思います。


11/3(土) 雨
明日のために買い出しに行きました。
多めに買っておいたのでこっそり練習しておきました。
スパゲティのゆで加減が難かしくてちょっと柔らかすぎました。
本番では失敗しないようにしないと。


11/4(日) 晴
スパゲティはなんとか成功しました。遠藤さんも喜んでくれました。
けど二人の料理はもっとすごかったです。
田村さんのポークソテーはこんがり焼けてるのに食べてみると柔らかくて美味しかったし、
遠藤さんのスペアリブはたっぷり利かせたスパイスが鼻から脳に抜けるくらい香ばしくてほっぺたが溶けそうになりました。
大満足の一日です。



第4週
11/5(月) 雨
昨日の残りをお弁当にして美味しさの余韻に浸ってました。
私も自分で色々作れるようになりたいです。
やっぱり勉強した方がいいのでしょうか。


11/6(火) 晴
田村さんに料理がうまくなう秘訣を聞いたら「練習するのが一番」とのことでした。
田村さんも最初は何も作れなかったけど何度か失敗していくうちに覚えたそうです。
私にもできるかな。


11/7(水) 曇
この頃は毎晩のように料理の研究をしています。
ただ、自分で作ったものを自分で食べても本当においしいのか判断できない時もあります。
やっぱり誰かに食べてもらった方が客観的な意見が聞けていいかもしれません。


11/8(木) 晴
田村さんのアドバイスは実にためになります。
卵焼きは半熟がおいしいけどお弁当にすると冷えるから逆にしっかり焼いた方がいい。その場合は醤油よりも砂糖での味付けの方が卵のおいしさが引き立つ。
また今週も料理会を開いてくれるのでもっと勉強しようと思います。


11/9(金) 雨
明後日に作るものを考えてたけど何も思いつきませんでした。
またスパゲティってわけにもいきません。だからと言って他に作れるものは無いし。
ミートソースじゃなくてカルボナーラだったら許してもらえるかな。


11/10(土) 雨
カルボナーラは作り方がサッパリわからないのでイタリアンスパゲティを作ることにしました。
こっちなら炒めるだけで簡単にできそうだし。ウインナーを入れればそれなりに立派なものになるかもしれない。
まだ料理初心者だからこれで許してもらおうと思います。


11/11(日) 晴
田村さんはこの前とは一転して中華料理を作ってくれました。
シャキシャキしたキャベツは豚肉と合わせて食べると最高の食感です。
田村さんの手料理を食べてしまうと自信を無くしてしまいます。
私のイタリアンスパゲティなんて単なるお料理ゴッコみたいでした。



第5週
11/12(月) 曇
お弁当を作るのも恥ずかしくなってきました。
付け焼き刃じゃおいしいものができるはずないです。
卵焼きなんて誰でも焼けます。


11/13(火) 曇
疑問を感じながらも同じものしか作れない現実があります。
今日もおいしくない卵焼きを焼いてお弁当に詰め込む。
寂しくてたまりません。


11/14(水) 晴
お弁当を作るのをやめました。
いつものようにパンを買ってればそれでお腹はふくれます。
田村さんに「今日はお弁当作る時間無かったの?」と聞かれましたが
適当にごまかしてしまいました。


11/15(木) 曇
自分で作る料理がマズくて仕方ありません。
今日は頑張ろうと思ったのに。いつもあんな酷い卵焼きを作ってたなんて。
新しい趣味を見つけたなんてとんだ思い違いでした。調子に乗ってただけでした。
田村さんだって私の弁当マズイと思ってたに決まってます。


11/16(金) 晴
弁当を作るのがイヤになった事を漏らしたら
田村さんが「早紀ちゃんの作ったお弁当食べたかったのにな。」と言ってくれました。
嫌味にしか聞こえませんでした。私はハッキリ言いました。
私の料理は豚のエサだから。そもそもそも料理なんて呼べるシロモノじゃないから。
田村さんは否定しました。そんなことないって。頑張って否定してくれてました。
泣きそうになりました。


11/17(土) 晴
こんな私でも料理はできるんでしょうか。
田村さんは言います。最初から全部できるわけじゃないからと。
一緒にやろうよ。私が教えてあげるからって・・・。
甘えさせてもらっていいんでしょうか。
教えてもらってもできなかったら田村さんが恥をかいてしまうんじゃないでしょうか。
できないのは私に能力がないからなのに。


11/18(日) 晴
とても恥ずかしいことなんですが、私は料理が好きになりかけてました。
何もできないくせに。作っても豚のエサしかできないくせに。
それでも料理がしたいです。せっかく見つけた新しい趣味だから。
田村さんに教えてもらおうと思います。
料理の勉強をするくらい罪にはならないよね。
大丈夫だよね。



第6週
11/19(月) 晴
何を作っていいのかわかりません。
卵焼きはこりごりです。唯一できるスパゲティもお弁当に入れることはできません。
田村さんは「何だっていい。」と言うけど、何か指定してくれないと困ります。


11/20(火) 晴
「簡単なものでいいんだよ。」と言われましたが何が簡単なのかわかりません。
具体的に言ってくれないと作れない。どんなジャンルでどんな材料を使えばいいのか。
料理する手順まで教えてもらわないと何もできない。


11/21(水) 晴
何もしないままだと良くないらしいです。
宿題を出されました。卵焼きでもいいから明日はお弁当を作りなよ、と。
とりあえず作る癖をつけることから始めた方がいいそうです。


11/22(木) 曇
包丁を落として汚してしまったのでお弁当は作れませんでした。
形を整えた卵焼きを食べやすいように包丁で切りそろえるつもりだったのに。
次からは気を付けます。


11/23(金) 曇
休日だからお弁当を作る必要はありません。
学校がお休みではお弁当を作る意味がないから。
次の機会には必ず作るつもりです。


11/24(土) 晴
土曜日だからお弁当を作る必要はありません。
学校が午前中で終わりではお弁当を作る意味がないから。
次の機会には必ず作るつもりです。


11/25(日) 晴
日曜日だからお弁当を作る必要はありません。
学校がお休みではお弁当を作る意味がないから。
明日は頑張ります。



第7週
11/26(月) 晴
フライパンが落ちてヘコんでしまったので卵焼きは作れませんでした。
傷のあるフライパンを使うと火事になるかもしれないから使えません。
残念です。


11/27(火) 曇
お父さんからフライパンを買うお金をもらうのを忘れたので買えませんでした。
フライパンが無いと卵焼きが焼けないからお弁当も作れません。
残念です。


11/28(水) 晴
お父さんからフライパンを買うお金をもらおうとしたら
夏にお兄ちゃんが買ってたフライパンを使えと言われました。
台所をあさっても見つかりませんでした。だからまだ卵焼きは焼けません。
残念です。


11/29(木) 曇
フライパンを壊したのがお母さんにバレたのでいい加減新しいのを見つけなければなりません。
お兄ちゃんの部屋を探してもありませんでした。新しく買うお金はくれそうにないし。
困りました。


11/30(金) 晴
お兄ちゃんに電話して聞いてみたら自分で持ってるとのことでした。
その説明をしたらさすがにお父さんもお金を出してくれました。
お母さんもフライパンが無くて困ってたので
明日すぐに買ってこようと思います。


12/1(土) 晴
新しいフライパンは手に入ったけど、結局今週はお弁当を作らず仕舞いでした。
せっかく田村さんに卵焼きの作り方教えてもらったのに。
来週頑張ります。


12/2(日) 曇
台所に立つとお兄ちゃんがやたら料理の練習をしてたのを思い出します。
私も見習って卵焼きの練習をしようと思ったのですが
新しいフライパンは重くてまだ私の手に馴染みませんでした。



第8週
12/3(月) 曇
昨日変に練習したせいで手首が筋肉痛になってしまいました。
フライパンをまた落としてしまうのが怖くて何もできませんでした。
歯がゆいです。


12/4(火) 雨
今日もまだ痛いです。これじゃフライパンは持てません。
持っても力が入らず絶対にバランスを崩してしまいます。
こわいこわい。


12/5(水) 曇
田村さんに言われてしまいました。
「早紀ちゃん。お弁当作りたくないの?」
私は頷きました。だって、お弁当はみんなに見られて恥ずかしいから。
料理は作りたい。色んな人に食べてもらいたい。
けど中途半端な物を作って恥をかきたくない。
田村さんも悩んでます。


12/6(木) 雨
田村さんが直接お弁当の作り方を教えてくれることになりました。
私としても実際にどんな風に作ればいいのかわかるのでとても助かります。
いい友達を持ちました。


12/7(金) 晴
また日曜日に田村さんの家にお邪魔することになりました。
失敗しても見られるのは田村さんだけだから気兼ねなく作れます。
頑張れる気がしてきました。


12/8(土) 曇
本当はお弁当を作りたいんだけど明日はスパゲティを作ります。
いきなり無理はできません。やれるととこからやる。
これが一番です。


12/9(日) 晴
チキンとキノコの和風スパゲティを作りました。
田村さんに手伝ってもらったおかげで醤油の香りが食欲をそそる素晴らしい出来映えになりました。
私もしめじを洗ったりスパゲティのゆで具合を確かめたりして結構役に立てました。
大満足です。



第9週
12/10(月) 晴
次の日曜が待ち遠しいです。
自分が鍋からゆでたてのスパゲティを取り出してる姿を想像するだけで楽しくなってきます。
次は何味を作ろうかな。


12/11(火) 曇
スパゲティは茹で加減で麺の歯ごたえが変わります。歯ごたえが悪いとせっかくの味付けも生きてこない。
これは田村さんに教えてもらったのではなく自力で気付きました。
レベルアップしてます。


12/12(水) 晴
クリスマス会に誘われました。
遠藤さんをはじめ田村さんの友達がみんなで集まって料理を作るんだそうです。
そんな大層な会に私を誘ってくれるなんて光栄です。


12/13(木) 雨
クリスマス会ではみんなが自慢の料理を披露するそうです。
早紀ちゃんも色々チャレンジしてみなよと言われました。スパゲティは作らないそうです。
何か練習しておかなければいけません。


12/14(金) 晴
田村さんのお友達といっても私は遠藤さんしか知りません。
知らない人がたくさん。知らない人に私の作った料理を食べてもらう。
みんないい人だから問題ないって。でも変なのを出したら田村さんに恥をかかせてしまいます。
いいものを作らないと。


12/15(土) 晴
クリスマス会に向けて料理の特訓です。
明日は遠藤さんも特訓に付き合ってくれます。
他のみんなの好みも聞いておかなければいけません。
スパゲティが好きな人はいないかな。


12/16(日) 曇
田村さんが作ってくれたタンドリーチキンのおいしさは異常でした。
あんなにすごいもの私には作れません。
私が小さくなってると遠藤さんが「早紀ちゃんはそんな凝る必要ないよ。」と言ってくれました。
あの人は相変わらずいい人です。話は面白いし、食べっぷりも豪快で見てて楽しいです。ちょっと太ってるけど。
他のみんなもいい人でありますように。



第10週
12/17(月) 晴
もう来週だというのに何も思いつきません。
まさかパーティで卵焼きを作るわけにもいきません。
そもそも卵焼きすら満足に作れない。
どうしたらいいかな。


12/18(火) 曇
田村さんに他のみんなの情報を聞いてみました。
まだ何人来るか確定してないけど、とりあえずソバが好きな人がいるそうです。
クリスマス会でソバ。それは何か違います。


12/19(水) 晴
ソバ好きの人のためにスパゲティを作ることにしました。
同じ麺類だし喜ばれると思います。
せっかくクリスマスなんだから鶏肉を入れた方がいいかもしれない。
みんな洋風のものを作りそうだから私は敢えて和風で。
チキンとキノコの和風スパゲティ。
これに決めました。


12/20(木) 晴
「たまには他のも作ってみたら?」と言われてしまいました。
駄目出しです。急に言われると少し困ってしまいます。
田村さんは気軽に言うけど私にとっては深刻な悩みです。
何がいいかな。


12/21(金) 曇
結構人数が集まるかもしれないそうです。
みんなそれぞれ自慢の料理を披露してくれます。
私はみんなでわいわい言いながら楽しくクリスマスケーキを作るだけで構わないと思います。
作る雰囲気が楽しければ味を気にする人はいないから。
わざわざ真剣に料理のウデを競わなくても。


12/22(土) 曇
田村さんは妙に気合いが入ってます。
友達が集まるのも久々らしくてかなり嬉しそうでした。
「早紀ちゃんもすぐ仲良くなれるよ。ちゃんと紹介してあげるからね!」と楽しげに話してました。
いい人ばかりなようです。でも、マズイ料理を作ってしまうと気まずくなるかもしれません。


12/23(日) 晴
明日です。私の自慢の料理を披露できるのは。
新しい友達がたくさん。いい人ばかりだって。
みんなの輪に入れたらきっとイイコトたくさんあるんだろうな。
嬉しいな。
楽しみだな・・



第11週
12/24(月) クリスマスイブ
一日中家にいました。
携帯の電源はいつの間にか切れてました。
自宅の方にも電話かかってきたけど出ませんでした。
親の買ってきたケーキおいしかったです。


12/25(火) 雨
もう冬休みです。学校にはいかなくて済みます。
携帯の留守番電話センターには数件伝言メモが入ってました。
全て聞かずに消しました。


12/26(水) 曇
今日は一日中寝てました。たまにはゆっくり過ごすのもいいものです。
携帯はバッテリーを充電するのを忘れててずっと電源が切れてました。
充電装置がどこかにいってしまって困ってます。


12/27(木) 晴
携帯の充電装置が見つかりません。そんなにすぐ無くなるものじゃないのに。
部屋中を引っかき回してもありませんでした。
あれがないと携帯の電源が入らない。


12/28(金) 晴
充電器は消えてしまいました。どこにも無い。
電話もメールもできないけど仕方有りません。
諦めます。


12/29(土) 晴
静かな一日でした。
携帯の電源は切れてる。自宅の電話も鳴らない。
少しだけ寂しい気分になりました。


12/30(日) 曇
お父さんが「庭の掃除をしてたらこんなもの見つけた。」と言って
携帯の充電器を持ってきました。庭に落ちてたなんて。
いつの間に窓から飛び出たんでしょうか。



第12週
12/31(月) 晴
大晦日です。充電器も戻ったので充電も完璧です。
でも電源は入れてないです。
親が年越しそばを作ってくれました。
あまりおいしくなかったです。
年を越しました。親に「あけましておめでとう。」と言われました。
私も「おめでとう。」と答えました。
何もめでたくないのに。
めでたくないよ・・


1/1(火) 晴
年賀状が来ました。田村さんからでした。
「今年もよろしく!またみんなで遊ぼうね〜。」とかわいく手書きで書かれてます。
私は誰にも出してません。けど、来たからには返事を書かないといけません。
何て書けばいいんだろう。


1/2(水) 曇
「あけましておめでとう」「こちらこそよろしく」
おざなりな言葉を連ねた年賀状を書き上げました。
下手だけど馬の絵を書き添えて。
田村さんへ送ります。


1/3(木) 晴
今年初めて外に出ました。ずっとテレビを見て過ごしてたから
日の光が眩しいです。冷たい風が顔に刺さります。
年賀状を出しに行くだけだったけど一苦労でした。


1/4(金) 晴
手元にはまだ田村さん宛の年賀状が残ってます。
出せなかった。ポストに入れることができませんでした。
今日こそだそうと思ったけど、渋ってるウチに夜になってしまいました。
まだ出せてません。


1/5(土) 雲
月曜日から学校が始まります。
田村さんにも会うでしょう。年賀状の返事も出してないのに。
気まずい。気まずいです。
とても気まずいです。


1/6(日) 晴
休んでしまおうか。長い冬休みにしてしまいましょうか。
学校に行く義理はありません。誰にも会わなくても生きていけます。
生きては行けるけど・・・・
また独りです。



第13週
1/7(月) 雨
どうしてこんな行動が取れたのかわからりません。
私は学校に行きました。そして田村さんに会いました。
田村さんは普通に接してくれました。「あけましておめでとう 。」と。
私もそれに答えました。
「おめでとう。今年もよろしくね。」


1/8(火) 曇
何事もなかったように、田村さんとは友達でいます。
ただ、まだ妙にギスギスした空気が漂ってます。
それもそのはず。あのクリスマスイブの話はしてないから。
お互いその話題は避けてます。


1/9(水) 晴
気まずい空気に耐えられません。
表面上は普通なのに。二人とも本当に言いたいことを言ってない。
沈黙の時間が多くなりました。その度に頭が痛くなります。


1/10(木) 曇
学校を休みたい。家にこもってればこんな重い空気に耐えなくて済むのに。
田村さんと顔を合わせないで済むのに。やめようかな。やめよう。学校行くの。
それがいいよね。
けどこれじゃまた同じコトの繰り返し・・


1/11(金) 晴
学校に行きました。そして田村さんに言いました。
「クリスマスイブ、ごめんね。」
お昼ご飯を食べ終わった後。会話の止まったその瞬間に私の口からその言葉が出てきました。
私があんな勇気のいる言動をするなんて。今でも信じられないです。
もう一度やれと言われてもできないです。
でも、そのお陰で私を苦しめてた重い空気はもうありません。
田村さんはすぐに答えてくれました。
「あ、あのコト?いいのよ別に。何だ気にしてたの?全然平気だったのに。」
気にしてたのは私だけでした。
私が勝手に田村さんの気持ちを想像して、勝手に気まずい空気を作ってた。
とても大切なことに気付いた気がします。


1/12(土) 晴
遅くなったけど年賀状を渡しました。田村さんは快く受け取ってくれました。
お料理会をボイコットしたことには全く気にしてませんでした。
ただ、そのせいででまた一つ問題が発生しました。
「そうそう。あの時のみんながね。また会いたがってるんだけど。次はいつがいい?」
断るわけにはいきません。ここで受けなきゃせっかく元に戻れた関係が台無しに。
だから私は答えました。
「うん。でも・・一人づつじゃ駄目かな?ほら、遠藤さんと会った時みたいに。私、人見知りする方だからその方が会いやすくて・・・・。」
私的には前向きな解答です。


1/13(日) 曇
私の悪い癖です。知らない人とは会いたがらない。
田村さんはいい人だからあの申し出も快くオッケーしてくれたけど、
他の人だったらたぶん呆れられてたと思います。
私もいい加減この性格を変えなきゃいけません。
でないとまた・・・せっかく手に入れた友達を失ってしまう。
いきなりは無理かもしれない。でも、少しづつ変えていこうと思います。



第14週
1/14(月) 晴
日曜日に早速田村さんの友人と会います。
またお料理勉強会をやるので、何か作らなくてはいけません。
ただ、相手は中学生らしいので少し気が楽です。
ちょっとくらい失敗してもバレなさそう。


1/15(火) 曇
田村さんはいつだって前向きです。
私が不安がってると優しい言葉をかけてくれました。
「失敗してもいいんだよ。楽しめればそれでいいんだから。」
楽しむ。そのためには料理ができないと。
おいしいものができた方が楽しいに決まってる。
料理ができないと・・。


1/16(水) 晴
料理の勉強をはじめました。
野菜と鶏肉を細かく切って、残ってた冷やご飯と一緒に炒める。
そこで塩こしょうとケチャップをたっぷり。チキンライスを作りました。
味も薄かったし野菜の形もバラバラだったけど
なぜかおいしい気がしました。


1/17(木) 晴
学校帰りに男の人に話しかけられました。
つい前までの私なら知らない人に声をかけられたら無視して逃げてたことでしょう。
でも今日は違う。きちんと受け答えができました。
しかも昔を思い出すような嫌な内容だったのに。話せた。逃げずに。向かい合って。
自分が変わりつつあるのがわかる。少しづつだけど確実に。
良い方向に・・・。


1/18(金) 曇
田村さんは色んな年齢層の知り合いがいるので尊敬します。
話を聞くとみんな楽しそうな人ばかりだし。私も知り合いを増やしたいです。
増やしていくつもりです。


1/19(土) 晴
いよいよ明日は練習の成果を見せる時です。
フライパンを使った炒め物系くらいは何とかこなせるようになりました。
あんなに怖かったのに、今ではむしろ早く見せたいくらいです。
練習のおかげで自信がついたんだと思います。
明日は今までで一番楽しめそうです。


1/20(日) 曇
おかしい。何かがおかしいです。
でも違う。きっと私の思い過ごし。田村さんはそんな人じゃない。
あの人は私の友達だから。唯一の友達だから。
けど聞いた。確かに聞いた。秋山って人。あの変な中学生。
私がお皿を洗ってる時、田村さんにこっそり言ってた。
水道の音で聞こえないと思ってたのかな。
聞こえてる。聞こえてたよ。
「あの人が処刑人だなんて信じられないです。」
なんで今更そんな・・・!



第15週
1/21(月) 曇
練習で作った卵焼きはボロボロと崩れるほど固く焼いてしまいました。
醤油を入れすぎて真っ黒に。焦げて炭のような匂いがします。
しょっぱくて食べれるようなシロモノじゃありませんでした。


1/22(火) 曇
自分でお弁当を作ってみました。冷めたご飯にキャベツと卵の炒め物。
田村さんがつまんでくれて「なかなかおいしいよ。」と誉めてくれました。
けど本当は塩胡椒が足りなくて全然味のしないとても不味い。


1/23(水) 曇
田村さん。ホントに友達なんでしょうか。
一緒に帰る日も少ない。いや、ほとんど帰りは別々。
でもそれは授業が同じ時間に終わらないからからだよね。
クラスが違うからだよね。仕方ないんだよね。


1/24(木) 曇
疑わずにはいられない。頭が勝手にそう動く。
田村さんはいつもと同じ様に接してくれてます。
けど「いつもと同じ」って?前は全然違ってた。こんなに仲良しじゃなかった。
むしろ憎み、嫌い合うような関係だったはず。
仲良しな今の関係の方が間違ってるんじゃ・・・?


1/25(金) 曇
時間さえ経てば過去の罪は消えると思うのは間違いなんでしょうか。
私は処刑人じゃない。けど、何人も人を傷つけたのは確かです。
「あの時はおかしかった。」じゃすまされないのかもしれない。
今、私はその報いを受けてるのでしょうか。


1/26(土) 雨
田村さんと一緒に帰ろうとしたけど、今日は用事があるからと断られました。
そう。田村さんには私以外にもたくさんの知り合いがいる。
私は「用事がある。」と言ったら田村さんとの用事しかない。
やっぱり私は、私にはそれ以外選択肢が。


1/27(日) 晴
結論が出ました。答えは「聞かなかったことにする」
本当は嫌われてたっていい。何かの罠だっていい。
私には田村さんしか友達がいないから。例え騙されてたって構わない。
もう、一人に戻るのは嫌。



第16週
1/28(月) 晴
またお料理会をしたいね、と田村さんに話をしてみました。
けど田村さんは最近忙しいらしく、当分その時間は取れないかもしれないとのことです。忙しいんじゃ仕方ありません。


1/29(火) 曇
卵焼きを作ってお弁当に入れました。
田村さんはいつもと同じようにに「おいしいね。」と言ってくれました。
味付けを醤油から塩に変えてみたんですが
それには気づかなかったようです。


1/30(水) 晴
このごろ田村さんはため息ばかりついてます。
ちょっと黙り込んで考え事をしたり。何か悩み事でもあるのかもしれません。
相談に乗ってあげようかと思ったけど、迷惑だと思ってやめときました。
小さな親切は大きなお世話になってしまいます。


1/31(木) 晴
田村さんはお弁当を食べてる間も考え込んだりします。
また卵の味付けを変えてみたんですが、もうその話はしませんでした。
料理のことよりもっと大事な事で悩んでるんでしょう。
そっとしといた方が良さそうです。


2/1(金) 曇
今日は田村さんに面白いことを言われました。
いきなり私の顔をじろっと観察して、一言。「早紀ちゃん、モテるでしょ。」
冗談だと思って吹き出してしまいましたが、田村さんは真剣な顔をしてました。
突然何を言ってるんでしょう。モテるわけありません。
この私が。


2/2(土) 曇
心なしか田村さんが私に対して冷たくなってる気がします。変な嫌味も言うし。
私の気持ちが変わったからそう見えるだけでしょうか?
単なる被害妄想かな。


2/3(日) 雨
今週はあまり楽しくなかった。
もしかして私が陰口に気づいたことをもう知ってるとか?
いやそんなはずはありません。知ってたら会話もしてくれないはず。
じゃあ何であんなに冷たいんだろう・・・
嫌われてるワケじゃないよね。



第17週
2/4(月) 晴
秋山君とか遠藤さんとまた遊べないか聞いてみました。
例のソバ好きの人にもまだ会ってないし。他にもまだいるんだっけ?
田村さんが言うにはみんな忙しくてなかなか時間がとれないそうです。
この前も同じ事言ってた。


2/5(火) 晴
田村さんは確かに忙しそうです。
昼休みもお弁当を食べ終わったらそそくさと教室から出てしまいました。
後ろから付いていったんですが、携帯で誰かと喋ってました。木曜日が何だとか。
うまく聞き取れなかったし話も終わりそうになかったので戻りました。
誰と話してるんだろう。


2/6(水) 曇
田村さんを励ますためにお弁当を豪勢にしました。
贅沢してうな重を。買ってきたうなぎをご飯に乗せるだけで済みました。
忙しいのは体に悪いから。栄養つけなきゃいけません。
うなぎはやっぱりおいしかったです。
田村さんは今日も電話してて食べてくれなかったけど。


2/7(木) 曇
田村さんが学校を休みました。
体を壊しちゃったのかと心配しましたが、よく考えてみると違うっぽいです。
この前電話で木曜日に何かあるような事を言ってたから。
私に何も言わないで。私の知らない人と遊んでる。


2/8(金) 晴
今日は学校に来てくれました。
でも昨日一日だけじゃ遊び足りなかったのかもしれません。
それとも遊び疲れかな?少し顔色が悪かったです。
また栄養のあるものを作ってあげないといけません。


2/9(土) 晴
久々にパスタ巡りをしたら楽しいと思います。
帰りに誘いました。「忙しいから。」と断れました。
忙しいんじゃ仕方ありません。何をしてるのかはわかりません。
けど忙しいんだよね。


2/10(日) 晴
田村さんのために料理の練習です。
いくら忙しくても栄養つけないと体壊しちゃうから。
おいしいもの食べれば元気出るから。
私が作ってあげるから。



第18週
2/11(月) 曇
田村さんがまた学校を休みました。
どうしたんだろう。やっぱり体壊しちゃったのかな。
電話してみようかな。ああ、でも携帯の番号知らないんだった。
ちゃんとご飯食べてるよね。食べなきゃ駄目だよ。
心配です。


2/12(火) 晴
来ない。学校に来ない。二日連続で休むなんておかしいです。
体を壊したに違い有りません。あんなに忙しそうにしてたから。
連絡簿で調べて田村さんの家に電話しました。
母親が出て「喜久子は体を壊した。」と言ってました。
やっぱりだ。


2/13(水) 晴
田村さんは寝込んでるんだそうです。
電話しても電話しても「まだ寝てるの。」ばかり。
そんなに酷いんじゃ食欲も無くなるんじゃないかな。
よっぽどおいしいものを用意してあげないと食べれないかも。
何がいいんだろう。


2/14(木) 晴
学校に来てくれました。
今日きてくれるなら言ってくれれば良かったのに。
まだまだ顔色悪いです。喋る元気もなさそうだし。
お昼ご飯を一緒に食べなかったけどそれはそれで良かった。
だって今日は特製弁当作ってきてないから。
明日は必ず作らないと。


2/15(金) 曇
今日のお弁当は野菜も肉もたっぷりの栄養を考えた自信作です。
これを食べたら絶対元気が出ます。食べれば。
田村さんはお昼休みに私の教室には来てくれませんでした。
ご飯を食べる元気も無いのかと思って様子を見に行ったら田村さんは一人で自分のお弁当を食べてました。
私も一人でご飯食べました。
特製弁当おいしかったです。


2/16(土) 曇
一緒に帰るつもりでした。
田村さんが教室から出てくるの待ってました。
出てきたので一緒に帰ろうとしました。
下駄箱のところで言われました。
「ついてこないでくれる?」
何言ってるんでしょうか。


2/17(日) 雨
私は何をしたんでしょうか。
田村さんのために尽くしてあげようと思ったのに。
それが返って余計なお世話になってしまったのでしょうか。
となると私が悪いです。私に落ち度がありました。
失敗を認めて反省を次へ生かさないといけません。
明日へ繋がないといけません。



第19週
2/18(月) 晴
お昼休みに田村さんが来てくれません。だから私の方から行きました。
田村さんの隣の席を借りて一緒にお弁当を食べました。
会話は一言だけでした。
「誰かから電話来た?」「来てないよ。どうして?」
田村さんはふーんと頷いてまた黙々とお弁当を食べてました。
私も自分のお弁当を食べました。
食べ終わったら戻りました。


2/19(火) 晴
非通知で電話が来ました。とったらすぐ切られましたけど。
昨日田村さんが電話のことを気にしてたので、お昼休みに報告しようと思いました。
田村さんの教室に行くと昨日座ったには荷物があって座れません。
他に座るところが無いので戻りました。
一緒に帰ろうと思ったけど田村さんは先に帰ってました。
お話できない。


2/20(水) 晴
とびいきりのお弁当を用意しました。私の自慢のミートスパゲティ。
お弁当箱にいっぱい詰めて。一緒に食べようと思ったから。
でもなんで食べてくれないの。
「いらない。」なんて言わないで。食べたら絶対おいしいから。
少し冷たくなってるけど平気だよ。
傑作だよ。スパゲティ好きだったでしょ?


2/21(木) 曇
私何か悪いことしたかな。無視されても仕方ないようなことしたかな。
何か言ってよ。言ってくれたら謝るから。私が悪いのは認めるから。
何がいけないのかわからないよ。何をしたらいいのかわからないよ。
お話しようよ。お願いだから。
これ以上冷たくしないで。


2/22(金) クモリ
わかった。何が悪いのか。
ずっと逃げてたからだよね。私が認めなかったからだよね。
冤罪だから関係ないと思ってた。でも違うんだよね。それは私の中だけの話。
田村さんにはそう見えてたんだから。
別にいいよ。認めるよ。
処刑人でも構わない。そう思われたって構わない。
何なら言ってあげようか?私から言ったほうがいい?


2/23(土) クモリ
言いました。私ついに言いました。
「私、処刑人でもいいよ。」って。
田村さんの顔が強張りました。声を漏らしました。「何を突然・・。」
何か言いたげ。当然だよね。
言って。何でも。思ってたこと全部。
私も全部話すから。そして全部謝るから。
みんなに迷惑かけたよね。処刑人を名乗ったこともあったよ。
けど信じて。今はもう違うから。
牧原さん。板倉さん。岡部先生。細江さん。そして田村さん。
みんなみんなごめんなさい。
昔にしたこと反省してる。だからやり直そうよ、ね。だってもう友達でしょ?
・・・ここまで一気に話し込むと、目から涙が出てることに気付きました。
私は泣いてました。泣きながら話してました。
でも田村さんは笑ってました。これ以上ないくらい楽しそうに。
「勝っちゃった!何もしないで勝っちゃった!」
涙が乾いていきました。

2/24(日) 晴れ
スパゲティを作りました。ミートソースです。
以前と比べると味も形も大分マシになってます。
ここ数ヶ月で料理の腕だけは少し上がったようです。
得たものはそれくらいでしょうか。
後は何も変わらない。
変わってなんかいなかった。



第20週
2/25(月) 晴
秋山君から電話がありました。
何の用事かと思ったらお料理会のお誘いでした。
私は答えました。「しばらくは忙しいから無理かもしれないね。」
秋山君は日程を調整するからとか色々言ってたけど私は渋ったままでした。
料理とかは別にもういいから。
それに、場所もないから。


2/26(火) 雨
売店のヤキソバパンはおいしいです。人気商品なので並ばないと買えません。
今日は運良く買えました。教室で一人、口いっぱいにパンを頬張ってました。
お腹もいっぱいになると眠くなります。
午後の授業が始まるまでウトウトしていると、眠気の中で色んな事が頭をよぎっては消えていきました。
ちゃんと学校に来てる。家に引きこもってない。足が自然と学校に向かう。
全てを諦めて自暴自棄になってるのか。
それとも強くなったのか。


2/27(水) 曇
遠藤さんから電話です。
秋山君から私がお料理会に乗り気じゃないことを聞いたらしく、理由を問い詰められました。
「忙しいから。」と断っても「何をやってて忙しいの?」と切り返されてしまいます。
だから理由を「疲れてるから。」に変えました。日曜日はゆっくり休んでいたいから。
遊びたい時には遊べばいい。疲れてる時は休めばいい。
周りに合わせて、無理して遊ぶ必要なんてないでしょ?


2/28(木) 雨
今日も遠藤さんから電話がありました。
昨日と同じ話の繰り返し。遠藤さんにしてみれば不思議で仕方ないんでしょうね。
あんなにお料理会を楽しみにしてたのに、突然やる気を失ったから。
その理由は遠藤さん達には一生わからないでしょう。話すつもりもありません。
最後に私は言いました。「もう電話しないで下さい。」
電源を切り、携帯を床に放り投げました。
静かです。
とても静かです。


3/1(金) 曇り
冤罪を晴らす努力もしなかった。
時がたてばみんな忘れてくれると思った。
ただ逃げてただけ。逃げてればいつか何とかなると思ってた。
事実、田村さんは過去に触れず親しく接してくれた。
でも忘れてなかったんだよね。
うまく逃亡してたつもりだけど、しっかり追手は来てたんだね。
遠藤さんたちもそうなんでしょ?処刑人を追ってるんでしょ?
私を狙ってるんだよね。


3/2(土) 曇り
裏切られたとは思わない。だって私が悪いんだから。
私は本当の処刑人じゃないとか、冤罪だとか。今更関係ないね。
私は田村さんたちを傷つけた。それだけで充分。罰を受ける義務がある。
でも一つだけ言いたいことがあります。
ほら、私もそんな立派な人間じゃないから。
怒りとか憎しみは抑えなきゃいけないってわかってっても、どうしても割り切れない感情があるから。
届くか分からないけどこれだけは言わせてね。
さよなら、田村さん。


3/3(日) 雲リ
私をこんな状況に陥れた人。本当の処刑人さん。
私の事なんかもう忘れてる?私は忘れてないよ。忘れることなんてできないよ。
田村さんが私を憎んでるように、私もあなたを憎みます。
あの人たちに何をされても私は抵抗しません。する気力もありません。
耐えます。あなたを恨んで耐え続けます。
いつか、復讐を願って。


第4部<断罪回帰編>