×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ストーリー 僕の日記

(゚∀゚)<に


第5週「新手」

9月25日 月ようび くもり
今週のおわりには退院します。
ずいぶんおくれた自由研究だけどはやく書かなきゃ。
おじさんと村上さんのしゃくねつのばとるを思うぞんぶん書くつもりです。
村上さんに教えてもらったこともたくさん書こう。
ピカチューよりナマチュー。よく食べるからブタ。
デブにブタはタブー。暗いところでピカチューを見たら死ぬ。
たしかこんなかんじでした。他にもいろいろあったっけ。
べんきょうになります。


9月26日 火ようび あめ
自由研究をやらなきゃ先生に殺されます。
また入院するのはかんべんして欲しいです。
けどちょっとラッキーなことがおこりました。
村上さんに「はたらくおねんさん」をとられました。
「なおや君。うそはダメよ。」って。本当のことしか書いてないのにな。
代わりに村上さんがしんじつを書いてくれることになりました。
おかげでぼくは何もしなくて済むかもしれません。
たなぼたです。


9月27日 水ようび はれ
退院が近くなったのであつし君がおみまいにきてくれました。
でもなんだか様子がおかしいです。なやみごとでもあるんでしょうか。
聞いてみると、なにやらトラブルにまきこまれてるらしんです。
「なおや君。もしかしたら退院しない方がいいかも。」だって。
そんな事言われてもずっとここにいるわけにもいきません。
しんみょうな顔をしたままあつし君は帰っていきました。
退院しない方がいいなんてよほどのことにちがいありません。
学校でなにかあったのかな。少し不安になってきました。
なにが起きてるんだろう。


9月28日 木ようび はれ
村上さんが「はたらくおねえさん」を完成させてくれました。
読んでみるとぜんぜんちがう内容にかえられていました。
「村上さんはとても綺麗な人で僕は目が合う度にドキドキしてしまいます。」
「真夜中でも患者の様子を見回る姿にはその優しさに心を打たれました。」
「時には厳しく叱られます。でもその度に僕は彼女の愛情を感じずにはいられません。」
「僕がここまで快復したのは村上さんのおかげです。」
「彼女こそ白衣の天使の名に相応しい。」
ほめまくってました。おじさんの話はひとことも出てきません。
夜中はいつも寝てるっていってたのに。白衣の天使なんかはつみみです。
これがじょうほうそうさってヤツなのでしょうか。
オトナって・・・こわい。


9月29日 金ようび くもり
明日で退院です。きょうもあつし君がきてくれました。
村上さんを紹介してあげました。村上さんはにこにこしながらむかえてくれました。
せっかくなので「はたらくおねえさん」を見せてあげました。
自由研究にね。この村上さんのことを書いたんだよって。
するとあつし君はきょとんとした顔をして言いました。
「ことしは自由研究なかったよ。」
あつし君が帰ったあと、村上さんがすっとぼくのところによってきました。
顔はにこにこしてるのにおでこにはあおすじがたってます。
「はたらくおねえさん」をパンパンとたたいたあと、耳もとでささやかれました。
「私のどりょくはムダだったのね?」
そのあとおしおき
・・・・
なんでもないです。


9月30日 土ようび あめ
やっと退院できました。
村上さんに見送ってもらったけどはずかしくて目をあわせることができませんでした。
どうしても昨日のことを思い出してしまいます。村上さんはさいごまでにこにこ笑ってました。
かんどうのお別れシーンになるはずでしたが、ぼくはすぐに帰ってしまいました。
それはそうと、あつし君から新しいじょうほうが入りました。
退院を祝いにきてくれたんですが、またムズカシイ顔をしてたので聞いてみたんです。
そしたらわかりました。なんでも最近コワイ人にからまれてるらしい。
しかもそれだけではありません。先生とかにそうだんしてみたらって言ったら
すごいいきおいで否定されました。そしてすごいことが判明したんです。
「ダメだよ。だって相手はトムクルーズなんだから!」
おじさん!?


10月1日 日ようび くもり
トムクルーズにさからうと2ちょうけんじゅうで殺されてしまいます。
あつし君は大事なゆうぎおうのカードをとられてしまいました。
おじさんってば、いつのまにポケモンからのりかえたんだろう。
ずいぶんはやくトムクルーズになれたみたいだけど
ゆうぎおうのカードをとるのはいただけません。
ぼくからピカチューをうばうようなものです。ひどすぎます。
これはひとこと言わなければいけません。
村上さんが言ってたのを思い出しました。
トムクルーズ゙がぬすんでいいのは女のハートだけだって。
・・・おじさんにはムリっぽい。



第6週「偽物」
10月2日 月ようび あめ
ひさびさの学校でした。
でもみんなこころなしかくらい顔ばかりしてました。
トムクルーズのせいです。あつし君だけじゃなくみんなひがいにあってました。
学校の帰り道にしゅつぼつするらしい。
さっそくあつし君にあんないしてもらったけど今日は会えませんでした。
おかげであつし君はおおよろこびしてました。
「ラッキーだったね。あいつね、あめがふると出ないんだよ!」
ひきこもりです。


10月3日 火ようび はれ
雨もやんでいよいよおじさんとごたいめん。
と思ったのにおじさんはあらわれませんでした。
あつし君はしぬほどよろこんでたけどぼくはふまんです。
おじさんはせっかくトムクルーズになれたのにぼくにあいたくないんでしょうか。
ぼくがふきげんになってるとあつし君に聞かれました。
「なんであんなやつに会いたいの?」
ぼくはふとおじさんのことばを思い出したので、うろおぼえだったけど使ってみました。
「ラブチック。こいのやおいサ。」
りかいされませんでした。


10月4日 水ようび くもり
おじさんらしき人物を見かけました!
遠目で見ただけだけどまちがいありません。
あのふとりっぷりはおじさんいがいかんがえられない。
少し小さくなった気もしたけどそれはトムクルーズになれたおかげでしょう。
あつし君はおびえてたけどぼくはもっと見たかったです。
おじさんはちらっ見えただけで逃げてしまいました。
なんで逃げるんでしょうか。ぼくがいたせいかな?
でも逃げるのだけはいじょうに早かったです。
メタルキングばりです。


10月5日 木ようび くもり
あつし君がおそわれました。
なんとふいをついて登校中にやってきたそうです。
「あたらしいなかまをつれてきやがったな。」
そう言われてこんどゆうぎおうのレアカードを持ってくるように約束させられたらしい。
ゆるせません。ピカチューよりゆうぎおうをほしがるなんて。
だいたいゆうぎおうのモンスターはかわいくないからダメです。
にんげんの絵もなんかかくばってていやです。
あつし君はともだちだから、面と向かってはいえないけど
おじさんになら言えそうです。ピカチューをあつめるべきだって。
かえりみちにはあらわれませんでした。
だからあしたわなをはってみようと思います。
スパイだいさくせんです。


10月6日 金ようび はれ
あつし君とはわざとはなれてあるきました。ドラクエで言うしのびあしです。
そしてまんまとでてきました!あつし君ひとりだと思ったらしく
にゅるにゅるとにくのかたまりがあつし君によってきました。
やっと会えた。ぼくはそう思いました。なのに・・・
ちがう。あれはおじさんじゃない!
おじさんに似たふとりっぷりだけどよく見るとべつじんです。
おじさんを小さくしたようなかんじ。
にせものです。トムクルーズだなんてろんがいです。
でもおじさんじゃないとしたらいったいあれは?
ぼくは思わずにげてしまいました。
あれはだれ?


10月7日 土ようび はれ
なぞのトムクルーズ。せいかくにはトムクルーズのなかまなんだそうです。
あつし君がうらめしそうにぼくを見ながらおしえてくれました。
きのうにげちゃったせいかな。てへっ。
さてそれはそうとまたじゅうだいなことがはっかくしました。
あのひと、トムクルーズをこえるせかいてきなスパイだって!
やばいです。そんなこときいてなかったです。
トムクルーズよりつよいのはボンドくらいです。ぼくのかてる相手じゃありません。
おじさんどころじゃない。ぼくもピカチューとられちゃう!
あつし君とダッシュでかえりました。
さいわいぶじにかえれました。つかれるけどこれからはダッシュでかえるようにしよう。
ピカチューをとられるなんてしねっていわれるのと同じです。
ごしょうだからそれだけは。


10月8日 日ようび くもり
あつし君と公園であそんでるときでした。
ぼくはうしろからはなしかけられました。
「おまえがしんいりだな。」
ふちむくとそこにはプチおじさんが。
ぼくはすっかりかんねんしてしまいました。
公園にまでやってくるなんて。やっぱりせかいてきスパイなのは本当なんだ。
「ボクはここらへんをしはいしてるアッキー様だ。みつぎものよういしとけよ。」
きょうはしょにちのあいさつだったようです。
かえりぎわに「持ってこないとトムクルーズよぶからな!」って言われました。
もうダメです。にげられません。あつし君といっしょになげきました。
みつぎものは自分がいちばんたいせつにしてるものだって。
ああ。ぼくのかわいいピカチューグッズが。
ピカチューまくらにピカチューパジャマにピカチューありたやきにピカチューとっこうふく・・・
あげたくない!



第7週「苦渋」
10月9日 月ようび あめ
せっかくのあめなのに学校がやすみです。
あしたあめがやんだらあいつがやってきてしまいます。
やっぱりみつぎものしなきゃいけないのかな。
でも持っていかないとトムクルーズにインタビューされちゃうから。
ぼくのだきつきピカチュー。あいつのうでなんかにまいたらちぎれます。
ぼくのピカチューざぶとん。あいつがすわったらつぶれちゃう。
ぼくのピカチューだきまくら。あいつがだきしめたらあせがじっとり。
おじさんっぽいあのにおいがピカチューに。
イヤだ・・・


10月10日 火ようび はれ
きょうからぼくもアキヤマファミリーのいちいんです。
ボスのアッキー様にはていきてきにみつぎものをしなくちゃいけません。
きょうはぼくのおきにいりだった、てのりピカチューをみつぎました。
これでぼくも晴れてみんなと同じなやみをきょうゆすることになりました。
これからはあつし君となぐさめあう毎日です。だれもボスにはさからえません。
ボスのふとりっぷりはおじさんにはおとるけどかなりすごいほうです。
いぜん「デブ」って言った子はすごいいきおいでたたかれたらしい。
ぼくは思わず「ブタ」って言ってしまいそうでした。
言ってたらなにをされてたかわかりません。
気をつけないと。


10月11日 水ようび はれ
ボスのたわむれにおつきあいしなきゃいけないので
みんな家にかえるのがおそくなってしまいます。
ボスはあらくれものにふんして女の子をおっかけるのがにっかです。
ぼくたちおとこはそれをうらやましがらなければいけません。
でもさいきんはそれだけではふまんなんだそうです。
「小学生じゃとしまだ。じだいはようじょだ。」って。
妹がいたらつれてくるようにめいれいされました。
へんたいです。


10月12日 木ようび はれ
きょうはあつかったのでボスがとってもにおいました。
おじさんを思い出してなつかしかったけどいい気分はしませんでした。
あつし君がきのう言われたとおり妹のまきちゃんをつれてきてました。
まきちゃんもおじさんっぽいあのにおいがダメだったらしく
「この人くさい。」とつめたくいいはなってました。
でもボスはそんなまきちゃんを気に入ったようでした。
ボスはようじょになじられることがかいかんらしいのです。
まきちゃんが「ブタさん。」とか「おにく。」とか言うと、かえってボスはよろこびます。
あげくのはてにボスは「まき。きょうからボクをおにいちゃんとよべ。」などと
ほざかれていらっしゃいました。まきちゃんを見る目がいようにぎらぎらしています。
もうついていけません。


10月13日 金ようび くもり
だぁいピンチッ。
レイクエンジェルにまかせたいです。
あつし君とボスのやりとりがぼくのうんめいをきめました。
「なんできょうもまきをつれてこないんだ。」
「ボスのにおいがいやだって言って・・・。」
「むりやりでもつれてこい。」
「むりです。あいつはいちどきらいになったものはぜったいうけつけません。」
「いいからつれてこい。めいれいだ。」
「むりなんです。あいつ、いやなことにはぜったいうごかないんです。」
「・・・そうか。ならすきなものならいいんだな。」
「はい。すきなものにはすぐにとびつきます。」
「かわいいやつだ。」
「そうでしょうか。」
「よし。じゃぁまきタンのすきなものはなんだ。」
「えっと・・・ピカチューです。」
ぼくのピカチューマスターズコレクションがすべてぼっしゅうされることにきまりました。
泣きそうです。


10月14日 土ようび はれ
こうえんでボスがまってます。
でもぼくはいけませんでした。ピカチューたちがぼくをかなしいめでみるんです。
ボクヲステルノ?ミステルノ?心のこえがきこえてきます。
おしゃべりピカチューたちがぼくをせめたてました。
ピッコリピコチューもすぐにきえてしまいそうなさみしい光をはなってます。
バイブDEピカチューなんかはきょうふのあまりガタガタふるえてました。
こんなけなげなやつらをボスにわたすなんて・・・
ぼくはみんなにあやまりました。わがみかわいさにみんなをてばなそうとしたことを。
ごめんよぼくのピカチューたち。これからもずっと。ずっといっしょだよ!
ダッチピカチューとはげしくだきあい、あついゆうじょうをたしかめあいました。
にげない。


10月15日 日ようび こさめ
あつし君によばれてこうえんに行くとボスがいました。
「ピカチューはどうした。なんでもってこないんだ。」
ぼくはくちびるをかみしめてずっとうつむいてました。
ここがしょうねんばです。もうボスのいいなりにはならない。
「しんいりのくせになまいきだぞ。」とかなじられたけど、ぼくはなにも言いませんでした。
ボスはだんだん声をあらげてさけびはじめました。
「フォロォォーミィィー!!」
みんなはしぶしぶ「おー。」って言ってたけどぼくだけはしたをむいたままでした。
ボスがとうとう切れました。
「お前もうゆるさねぇ!トムクルーズよぶぞ!かくごしておけ!」
そう言い残してはしりさりました。あつし君たちはしんぱいそうにぼくを見てます。
そのなかでぼくはひとり、心のなかでかくごをきめてました。
トムクルーズとたたかうよ!



第8週「白熱」
10月16日 月ようび くもり
ボスは今オーストリアできゅうかちゅうのトムクルーズにコンタクトをとってるらしい。
ぼくもおちおちしてられません。トムクルーズたいさくをはじめました。
トムクルーズと言えば村上さんです。病院に行ったらうんよくつかまりました。
「ひさしブリッ。」とあいかわらずでしたが、さいかいをたのしむひまはありませんでした。
ぼくはじじょうをせつめいしました。
おもちゃやをかけめぐってあつめたピカチューたちを守るためにトムとたたうんだって。
ボスのせつめいをしてる時、村上さんはまゆをひそめて言いました。
「その人、ただのバカじゃない?」
ボスをなめちゃいけません!せかいてきなスパイをバカだなんておそれおおすぎです。
村上さんはしゃくぜんとしない顔をしてたけど、とりあえずオススメのトム映画を教えてもらいました。
さっそく見ないと。


10月17日 火ようび くもり
村上さんイチオシの「あいず・わいど・しゃっと」を借りようとしたけど
なぜかレンタルやのおねえさんにことわられてしまいました。
はやくトムクルーズたいさくをしなきゃいけないのに!なんでだろう
ぐちっててもしかたないのでかわりにトップガンをかりました。
これも村上さんのオススメリストに入ってます。さっそく見てみました。
なんだかとっても楽しいえいがでした。かっこいいのにどこかズレてるかんじがさいこうです。
それにしてもトムクルーズってこんなにまゆげがへの字になってたけな。
あったかいショットって意味もよくわからないです。
まぁいいや。2もあったのでこんどそっちも見てみようと思います。
トムをきわめるぞ!


10月18日 水ようび はれ
2も面白かったです。でもホットショットって意味はわからずじまいでした。
それにしてもトムクルーズはやっぱつよいです。
にわとりをゆみやではなつなんて・・・てきにまわすとおそろしい。
かてるかしんぱいになってきました。なにかアドバイスないか村上さんにききにいきました。
きょうもうんよくつかまりました。てゆうか村上さんはいつもナースセンターでくつろいでます。
しごとしてないんでしょうか。
いろいろ話してて、すべてがおわったらぼくのピカチューを見せてあげるやくそくしたりしました。
バイブDEピカチューやダッチピカチューが気になってるようです。
さらにトムクルーズとのたいけつのときにはたちあってくれることに!
「どんなバカか見てみたい。」だそうです。りゆうはともかく心づよい!
トップガンのはなしもしたかったんですがびみょうにはなしがかみあいませんでした。
なんでだろう。


10月19日 木ようび くもり
ついにくるべき日がやってきました。
あつし君がボスからのメッセージをあずかってきてました。
あした。公園でトムクルーズがまってる。
こわいけどいかなければいけません。ピカチュニストのなにかけて!
村上さんにもほうこくにいきました。あしたはガンガンひまらしい。
いや、むりやりひまにするそうなんでいっしょにきてくれるのは大丈夫でした。
けっせんにそなえ、村上さんがそうびをよういしてくれました。
「トムクルーズと言えばこれでしょ。」
えむあいつーごようたしのサングラス!村上さんとのおそろいです。
村上さんはやばいくらい似合ってます。くうちゅうでまわりげりをくりだしそうないきおいです。
ぼくもかけてみるとなんだかつよくなった気がしました。おとこレベルあがりまくりです。
これならかてるかもしれない。トムにはトムでたいこうだ!
まってろ!トムクルーズ!


10月20日 金ようび あめ
あめの中、ぼくと村上さんはずっとこうえんでまってました。
ずっとまっててもうくらくなってきたころ、こうえんのいりぐちにくろいかたまりが。
トムクルーズ!?いっしゅんそうおもいました。でもよく見るとちがいました。
ボスでした。きょどうふしんぎみにこっちのようすをうかがってます。
そのときのボスのかっこう。くろいコートにサングラス。かいぞうしたようなじてんしゃにまたがって・・
「ってたんなるコスプレじゃん!」
村上さんのさけびごえにトムクルーズ(のコスプレ)がびくんとしました。
にゅるりとしたうごきでみがまえるボス。そしてそのりょうてにはけんじゅうが!
だんがんがぼくらをおそいます!よけなきゃ!
じかんがスローになり、ぼくはいつのまにかのけぞってました。
だめだっよけきれない!そうおもったしゅんかん、足になにかあたりました。
ぺしってなさけないおとが・・・輪ゴムでした。
・・・・・・・わりばしてっぽう?
何発くらってもへいぜんとしてるぼくに、ボスはあせったようでした。
くるりとまわれみぎして、じてんしゃにまたがって・・・にげました。
とおくのほうまでいくとふりかえって「まだだっ、まだおわらんよっ!」とさけんでました。
村上さんは「リアルバカだわっ。」っておなかかかえておおわらいしてます。
ぼくはなんかもうどうしようもありませんでした。
かったんでしょうか。


10月21日 土ようび はれ
てゆうかもうおわってるっぽいです。
あつし君とこうえんの近くでボスを見かけました。
ぼくと目が合うとボスはきまりがわるそうに手でかおをおおってそそくさとさってしまいました。
「にげたね。」「うん。にげちゃったね。」
とおくのボスのせなかがみょうにすすけて見えました。
なんかよくかわらないうちにアッキーじごくからかいほうされたらしい。
あっけないまくぎれでした。
きのう村上さんは「あれはね。トムクルーズにあこがれるたんなるオタクやろうよ。」とかいせつしてくれました。
さらに「あのえんどうブタとおなじ穴のムジナね。」とも言ってました。
なっとくです。ブタはブタどうし同じようにブタなせいかくしてるんだ。
となると、いずれおじさんもトムクルーズのコスプレして「トムになれたよ!」ってほざくんでしょうか。
いや、まさかおじさんにかぎってそんなバカなまねは・・・
やりそう。


10月22日 日ようび はれ
やくそくどおり村上さんにピカチューグッズをたんのうしてもらおうと家にしょうたいしました。
見たがってたバイブDEピカチューやダッチピカチューも見せました。
けど村上さんのようすがへんです。ほおを赤らめて「これ、どこでかったの?」って。
「だいにんのおもちゃや」ってとこでもらったやつです。
ぼくがほしそうにみてたらみせのおじさんが「マニアックすぎてかう人いないから。」って言って
ただでくれたものです。ほかにもパックリピカチューやなりきりピカチューももらいました。
せつめいすると村上さんはぼくのかたをポンポンとたたいて言いました。
「これはね。オトナのおもちゃっていうのよ。」
なにそれ。
かえりぎわに「どれかもらってっていい?」と聞かれたので
村上さんにはおせわになったことだしひとつわけてあげることにしました。
とてもしんけんな目でえらんでたんですが、けっきょくなりきりピカチューにしたようです。
「アツいよるをすごしてね。」とふしぎなことばをのこして村上さんはかえっていきました。
アツイよるというとピカチューとだきあってあついゆうじょうをたしかめあうことかな?
きっとそうだ。やろうやろう!
アツイよるのはじまりです。やったよピカチュー!ぼくはアッキーにかったんだ!
しょうりをいわい、いつまでもダッチピカチューとはげしくだきあってました。
でもこれをやるたびにいつもおもうことがあるんです。

この穴、なんだろう。


(;´Д`)<さん