×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 序章

 Ma-me vol.1
 Ma-me vol.2
 Ma-me vol.3
 Ma-me vol.4
 Ma-me vol.5
 Ma-me vol.6
 Ma-me vol.7
 Ma-me vol.8



戻る







Ma-me vol.8

2月5日

NUHOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!
すっかり年が明けてしまったよ!CLUB MAMECHITTAへようこそ!
DJの遠藤“MAHOMECCHI”智久だYO
チェックイットアウト チェックイットアウト

もう無いと思ったでしょ?死んだと思ったでしょ?
思ってない?忘れてた?つーかそもそもお前ダレって感じ?
それとも待ってた?首を長くして待ってた?
キリンさんが好きですか?そうさんはもっと好きですか?
海は死にますか?山は死にますか?風はどうですか?空もそうですか?
答えてください。いますぐに。答えて。答えてよ。もっとまじめに答えてよ!
あなたはいつもそう。自分のことばっかり考えて。
他人の心というものを考えたことが無いの?一人で生きていけると思ってるの?
何で相談してくれないのよバカ。一人で抱えこまないでよ。
私がいるのに。私がここにいるのにどうして私を見てくれないの!
見ようともしてないからでしょ!それとも目が見えないとでもいうの!?
まさかあの時の。そうなの?お医者さんは後遺症は無いっていったのに。
どうなの?はっきり言ってよ!ちゃんと見えてるの?それとも・・それとも・・
そんな。かすんでるだなんて。やめて。そんな冗談やめて!
これを見て!指よ。指は何本?何本見えるの?え・・・・?7本・・・?
ブーーーーーーーーーーーーー!!!正解は5本でしたぁ・・・・って・・・
ぎゃぁあぁぁぁぁぁ!!!僕の指が7本にぃぃぃぃいいい!!!!!
このジジイ本物の神様だったのカーーーーー!!!

まぁそんなわけですわ。
KIMIらと会わなくなってから久しいわけですが、みんな元気にしてたKANA?
後任の先生はどう?うまくやってる?MAMECCHIとても心配です。
たまに様子を見に行こうかと思うんだけど。ねぇ。こんな状況ですから。
もう会えなくなるとは覚悟してたものの、やっぱり離れるとさびしいYO
寂しさが募るばかりで気がついたらこのメールを書いていました。
後任の先生のアドレス知らないから誰か転送してあげてね。
あなたの○○○を吸い尽くすほどに○○たいと一言そえて。

SA-TE。突然ですが近況報告ぅぅぅぅううう!
KIMIらも知りたいでしょ?ん?知りたくない?うそだぁ顔に書いてあるYO
自分たちが死地に追いやった人間のその後の生活を知りたいって。
なーんて。そんな長文顔にに収まりきるわけないっつーNO
あ。でも平気っぽい。ちょっと待って。今チャレンジ中。
一人で書くの難しいなぁ。お、でもいけるか?おー書けた書けた。ほら見て。
鼻のあたりをうま使ったらうまくいったわ。んーマダム。
なかなか面白い仕上がりですYO

でね。BOKUの生活ですが。まずひとつ。
お金が無いのです。いや貯金はあったのですよ?収入もありますよ?
この体格を維持しなければならないものですから。
食費ってやつ?これがねぇ。割と馬鹿にならなくてねぇ。
BOKUって食べ放題のお店じゃないとダメな人じゃないですか。
おかげさまで体のサイズは少々横に広がりました。
脂肪さんがたくさん生まれつつあるようです。
その分お金がスルスルと消えていきました、というわけです。
そこでちょっとした商売を始めたんだけどね。
いやね。簡単な商売なのですよ。
たまたま知り合いにピカチュー大好きな人がいてね。
たくさんグッズを持ってたんですよ。しかも珍しいものばかり。
あれは暇になってすぐのころだったかな。
あまりにやることないからその人のところに遊びに行ったんですよ。
でまぁ久々に会ったもんだから話し込みまして。
気づいたら夜ですよ。あまり遅くなると悪いから適当にして切り上げたワケね。
そしたらほら。なぜか手の中に。ピカチュー君がコンニチワ。
なんだろうって思って売ってみたらン万円。
マニアにはたまらないロカビリピカチューってやつだったらしいですYO
びっくりですよほんと。オークションって素敵って思いました。
そのことを伝えようとまた例の人のところに行ったんですけどね。
どうもお昼は用事がある方のようで留守しておったんですわ。
しょうがおまへんな、なんて思ってトボトボ帰ってたらあら不思議。
服の中からドサドサ面白ピカチューさんたちが。
どうやってBOKUのところまでワープしてきたんだろうと思って売ってみたら
これがまた売れる売れる。黄色の肌が金色に見えてなりませんでしたともさ。
そんなこんなでお金はあったんですがもちろんすべて食費に消えうせましたよ?
残ったのは若干の黄色ねずみとふくよかな脂肪。
お金がないのです。だから必死ですよ。死ぬってことはありませんが
どうにかしてKIMIらに復讐しないと気がすまないものですから。
今度じっくり話しましょうや。積もる話もあるでしょうけれど
とりあえずはまぁこのピカチュー良かったら買いますか?
ストックの中でも結構逸品じゃないかしら。この生ピカチュー。
表情がいいね。癒されるって言うか痛々しいっていうか。
画像も添付しておいたから良かったら見てね。
興味があったら連絡ちょ。クーリングオフも効きますからね。

どしどしご応募たもれー



戻る/次へ

>