×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 序章

 ъ( ゚ー^)<いち
 第1週 遭遇
 第2週 調査
 第3週 実体
 第4週 処理

 (゚∀゚)<に
 第5週 新手
 第6週 偽物
 第7週 苦渋
 第8週 白熱

 (;´Д`)<さん

 第9週 驚愕
 第10週 順応
 第11週 疑惑
 第12週 卒倒

 (ρ_;)ノ<し
 第13週 勧告
 第14週 無情
 第15週 審判
 第16週 天使







第13週 「勧告」

11月20日 月ようび あめ

目をあけると、ぼくはびょういんのベッドにいました。
おなかのあたりがシクシクいたみます。そのくるしさで目がさめました。
これまで何回かにゅういんしたけど、こんなくるしいのははじめてです。
いくらおなかをさすってもいたみがとれません。
つらいです。


11月21日 火ようび はれ

ひとりでベッドでねてるとさびしいです。
みんな「だいじょうぶよ」とか「がんばってね」とかあたりまえのことしか言ってくれません。
この前にゅういんしてた時はなんだか楽しかったのに。
なんでだろう。ああそうだ。となりにおじさんがいたから。
今はだれもいないです。


11月22日 水ようび くもり

ひまなのはしかたないんですが、おなかがいたいのはたえられません。
今回のはちょっとやばいっぽい。いつもとちがうびょうきなの?
だれにきいてもマトモに答えてくれませんでした。「だいじょうぶだから」はもうききあきました。
なんでかくしたがるんだろう。もしかして、もしかして・・・
ぼくしんじゃうのかな。


11月23日 木ようび くもり

今日はとてもさむかったです。
だんぼうをきかせてもらってたのにからだはずっとひえたままでした。
さむいのにあせがでてきました。ちょっとあせもかいてます。
おなかもいたいままなのに。からだがどんどんよわってくのがわかります。
すぐねむたくなってしまいます。このまましんじゃったらどうしよう・・・
ひとりでこっそり泣いてしまいました。


11月24日 金ようび くもり

こんなにさびしいおもいをするのははじめてです。
とてもふあんで、こころぼそくて・・・かなしいです。
だれかそばにいてほしい。心をつうじあえる人がほしいです。
ああ。こんなとき、あの人がいてくれたなら。
村上さん!


11月25日 土ようび はれ

おいしゃさんに言われました。こんどしゅじつするんだって。
今まではそんなことなかったのに。やっぱりおかしいよ!
おなかのいたみはどんどんはげしくなっていきます。
なんのびょうきなの?ちゃんとなおるびょうきなの?
おいしゃさんは「ちょっぴりめずらしいびょうきなだけだよ」と。
そんな。


11月26日 日ようび はれ

おいしゃさんとかんごふさんのはなしをぬすみぎきしてしまいました。
「おやごさんにはなるべくはやくしゅづつようにすすめておいたから」
なるべくはやくって・・・。まさかておくれじゃないよね?まだだいじょうぶだよね?
ふとんをかぶってひとりさびしくふるえてました。なみだがポロポロこぼれおちまていきます。
その時でした。ふとんごしに誰かにやさしくなでられました。
「だいじょうぶよなおや君。私がついてるから」
ききおぼえのある声です。ぼくはおもわずふとんからとびでました。
そこにはにっこりとわらってあの人が。
村上さん。もどってきたんだね!




戻る次へ