×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


序章

<追撃編>


第1章 「傷」
 第1週 再会
 第2週 依頼
 第3週 怨恨
 第4週 悪魔

第2章 「鎖」
 第5週 新参
 第6週 裏道
 第7週 到達
 第8週 連結

第3章 「塊」
 第9週 下僕
 第10週 道化
 第11週 対決
 第12週 集結

第4章 「駒」
 第13週 焼跡
 第14週 疾走
 第15週 帰巣
 第16週 追撃

<迎撃編>

プロローグ
 第0週 覚醒

第5章 「溝」
 第17週 来訪
 第18週 濁流
 第19週 虎視
 第20週 奈落

第6章 「膜」
 第21週 裏側
 第22週 下降
 第23週 沈没
 第24週 藻屑

第7章 「戦」
 第25週 本陣
 第26週 奔走
 第27週 失策
 第28週 瞬殺

第8章 「蟲」
 第29週 継承
 第30週 歯車
 第31週 撃破
 第32週 終焉







第四週 「悪魔」

1月10日(月) クモリ

ネットでのコロシ協力も承諾しました。報酬をもらう、という事で。
普通の人ならこんなの相手にしてくれないよ。良かったね。相手が私で。
私が私を殺す計画です。チャットで三木を「もう寝る」と退室させた後が、sakkyとARAちゃんの時間です。
三木の退室から数分。もう戻ってこないのを見計らって、殺人計画が始まります。
本当は退室なんかしてないのに。ここでしっかり見てるよ、ARAちゃん。
大変ね。イジメッコと、三木と、計画を二つも立てなきゃいけないなんて。
私もできるだけ協力してあげます。失敗しても知らないけどね。
頑張ってね、荒木さん。


1月11日(火) クモリギミ

チャットによる「三木」殺人計画

ARAちゃんの役割
「三木」の呼び出し。夜に呼び出す、との事。
sakkyの役割
「三木」を呼び出す場所に潜み、「三木」が現れたらこれを殺害。すぐにその場から離れる。
ARAちゃんの役割
時間を見計らって現場に。死体を処理。

死体の処理は具体的にどうするのか聞いても「まかせて」としか答えてくれません。どうするんでしょう。
それに、「三木」を夜に呼び出すって・・・・私を夜に呼び出すって事です。
何て言って呼び出すんでしょうか。私が断ったら計画は成り立ちません。
それを聞いてもARAちゃんは「それもまかせて」としか答えません。
彼女曰く「sakkyには一番大変な役をやってもらうから・・・・それ以上の迷惑はかけられないよ。」
そしてこう付け加えました。
準備や処理は問題なし。ただ、実行してくれる人が欲しかったのだ、と。
その理由を聞きたかったけど止めました。このままうまく流れていきたかったから。
後はずっと報酬の話をしてました。お金を払うと言ってましたが断りました。
報酬はこうして欲しいと言いました。
「逆に私が誰かを殺したくなった時、協力して欲しい。」
ARAちゃんは承諾しました。決まりです。計画は実行に移ります。
さてさて、荒木さん。私をどう呼び出すの?私次第でどうにでもなっちゃうのよ?
この計画、全ては私に委ねられているのね。準備も、実行も。
私が支配してるのね。アハハハハハ
素敵。


1月12日(水) アメ

現実での「イジメッコ」殺人計画

荒木さんの役割
そいつの呼び出し。そいつは荒木さん同様もう外に出てるらしい。
私の役割
ノコノコ呼び出されたそいつを、後ろからザクリ(足止め代わりでいいらしい)。すぐに逃走。
荒木さんの役割
時間を見計らって現場へ。
動けなくなったそいつへ止めを刺す(恨みを込めて、でしょうね)。
その後死体の処理。

私はこっちでも聞いてしまいました。「死体はどうやって処理するの?」
荒木さんはまた「任せておいて」としか答えませんでした。
よほど自信があるらしいです。女手一つで死体処理なんて想像つきません。
けど、私には関係有りません。私はすぐ逃げるから。
荒木さんは私に犯行時はマフラーや帽子で顔を分からなくしておいて欲しいと頼んできました。
言われなくても心得てます。たぶん夜に決行するから、黒い方がいい、と付け加えてました。
もしもの事を考えると、やはり私も万全を期すべきです。
さて、ここまで来ても、1番の問題が解決されてません。
場所は?夜に呼び出して不自然じゃ無くて、誰の目にも触れられない所。
そんなのあるんでしょうか。殺人計画の二つとも、場所が決まってないなんて。
「明日までには考えておく」と荒木さん。
今日のチャットでのARAちゃんも「場所は明日までに考えておく」。
何も考えてないの?私は呆れました。狂気に満ちてるくせに、意外と、間抜け。
さすが顔が傷だらけなだけあります。愚かぶりが顔に良く出てます。思い出すのも不愉快です。
汚い顔


1月13日(木) スゴイアメ

日程と場所が決まりました。
イジメッコ殺しは15日夜11時過ぎ。場所は、横浜そごう2階、外が見えるエレベーター付近。
ターゲットには「黒マフラーに黒帽子」の格好をさせるらしいです。
さて、チャットでの三木殺しの打ち合わせ。こちらも決まりました。
日程と場所は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15日夜11時前。横浜そごう2階、外が見えるエレベーター付近。
「sakkyは三木に会った事有るんでしょ?念のため顔が分からない様に黒いマフラーと黒い帽子をしておいて。
 あとね、三木にも同じ黒いマフラーに黒い帽子って格好させるから。その格好をしてる奴を狙って。
 知り合いを殺すのに抵抗あるかもしれないけど・・・・・・・・・ごめんね。必ずお礼はするから、お願い。」
私は画面の前で大笑いしました。
凄い。凄い凄い凄い!!画面を何度も叩いてあげました。
荒木さん、アナタ悪魔よ。
何がイジメッコよ。何が傷を付けた奴を殺したい、よ。嘘嘘嘘。嘘ばっかり!!
最初から、私を殺すつもりだったのね。・・・・・・・sakkyを使って!!
いやいやそれだけじゃないわ。私も凶器を持っていきます。
死体の処理も何も・・・・相打ちになればいい、なんて思ってるんでしょ。
死体の処理なんかするつもり無いんでしょ。失敗しても自分は何もしないんでしょ!
11時前、sakkyはその場に潜んでる。11時過ぎ、私はターゲットを後ろから刺す。
って事は、11時過ぎ、ターゲットを探す私を、sakkyが、後ろから、グサリ。
お互いの姿を確認しても、それぞれが「ターゲット」の格好をしてる。・・・・・殺し合う。
失敗しても、sakkyはネットでの知り合い。ああ!杉崎先生が殺された時と同じ!
「ネットでの知り合い」sakkyは、「三木」を殺しても、「現実」では赤の他人。容疑者になりにくい!
そう言えば言ってたね。チャットでsakkyを「口説く」時、ネットの人を殺しても捕まらないって。
ああそうだ。それで納得したフリをして私は承諾したんだった。
アハ そんなうまくいくと思う?だって、私がsakkyなのよ?
私にもsakkyにも殺してくれ殺してくれって。アナタ奥田を殺して殺し癖がついちゃったんでしょ。
気に入らない奴が殺せばいいなんで思ってるんでしょ。傷だって本当は何とも思ってないんでしょ。
本当は逆なんでしょ。顔傷つけられるだけで、人殺しはチャラになる。そう思ってるんでしょ!!
そうなんでしょ!答えなさいよ!チャットなんて暗い事やってないで、本当の事言いなさいよ!
画面から声を出しなさい!さぁ!そこにいるんでしょ!?文字だけじゃなく姿も現しなさい!!
その傷見せなさい!体中の傷をさらけ出しなさい!醜い!汚らわしい!私に見せないで!
虫!あなた虫にそっくりよ!最低!最悪!悪魔!死になさい!
アハハハハハハ!


1月14日(金) ハレェ

明日決行なのですがARAちゃんは弱気になって「sakky、本当にやってくれる?」なんて聞いてきたり
私が「頼まれた以上本気でやるよ」と答えると「嫌なら言って。無理強いはしないから」なんてほざいてるので
私は思わず「殺すって言ったら殺すの!」と叫んだら家族に聞かれた気がして恥ずかしくなって
チャットには「大丈夫。心配しないで。」と書いたらARAちゃんは「そう・・・・」と答えるだけでした。
私はそんな荒木さんに腹が立って画面を殴ると手が痺れてますます腹が立ちました。
明日の11時にそごうに行ってもそこには私しかいませんsakkyも三木も私だから。
荒木さんは何時に登場するつもりなんでしょうか11時過ぎたら来るつもりなんでしょうか。
でも死体の処理なんかするつもりないんでしょうねだって荒木さんだもんするはずないわ絶対に。
かと言って私は約束を反故にはしません約束は守ります殺します殺さなくてはいけないんです。
あんな悪魔は殺すべきです生きていてはいけないんですだから殺します殺す殺す殺す殺す殺す殺すコロス
荒木さんを。


1月15日(土)   ハ      レ

燃えさかる荒木さんの家はとても輝いていました。
悪魔を消し去る聖火が空を赤く赤く染め上げます。
その神々しさはとてもとても素敵でした。
いつまでも見ていたかったけど、時間が迫ってたので行きました。

11時ぴったり。横浜そごう2階、外が見えるエレベーター付近。
なんとか間に合いました。黒い帽子に黒いマフラー。言われた通りの格好で行きました。
エレベーターの横に歩いていきました。柱に誰かがもたれてました。
黒い帽子に黒いマフラー。ターゲットです。殺さなくてはいけません。
ナイフを取り出し、刺しました。カツンと音がして手が痺れました。
私でした。
ガラスに私の姿が映ってるだけでした。
誰も来るはずないんです。私以外、誰も。誰も、来ませんでした。
そばに座ってるカップルが変な目で見てます。カップルは何組もいます。男一人ってのもいます。
みんな見てました。そして私は笑いました。
こんな所で、人を殺せるわけないじゃない!
みんなに見られる所でそんな事はできません。荒木さんの目は節穴です。
こんな人が多い所を場所に指定するなんて!
私は荒木さんのあまりの無能ぶりに大笑いしました。
カップルが逃げていきます。男が一人、ずっとこっちを見てます。
今度は私が逃げました。笑いながら走りました。
荒木さん。可笑しいです。笑わずにはいられません。
燃えちゃってやんの。死んじゃってやんの。
熱かった?苦しかった?でも仕方ないのよ?
あなたが、バカだから!

家に帰るとお父さんに怒られました。受験生がこんな遅くに遊びにいくんじゃないだって。
お母さんも怒ってました。お兄ちゃんも怒ってました。弟も怒ってました。
私は誰とも目を合わせませんでした。何の感情も込めずに謝りました。
部屋で一人になると、また笑いが込み上げてきました。
ずっとクスクス笑ってます。家族には聞こえないように、
ひっそりと・・・・
笑ぃ


1月16日(日) a

差出人 "ARA"
日付 2000/01/15 16:27
件名 sakky改め美希ちゃんへ

荒木です。このメールを見る頃にはもう「計画」は終わってると思います。
成果はどうだったかな?今から少し心配でいます。

さて、まずはお礼を言わなくちゃね。ありがとう。
私の下らないネタに付き合ってもらって。
美希ちゃんはどこから気付いてた?sakkyに「三木」殺しの依頼をした時から?
それともまさか、本気で信じちゃって・・・・・なんてね。
それは無いよね。ネットで知り合って間もない「sakky」に殺人依頼なんて普通じゃないもんね。
私は「sakky」が依頼を承諾してくれた時点ではっきりわかりました。
美希ちゃんは、敢えて私のネタに付き合ってくれてるんだって。
何も言わないで付き合ってくれて、本当にありがとう。
実際に会って別の殺人計画を立てたけど、こっちはどう?本気だと思った?
フフ。ネットでの殺人計画と噛み合いすぎてるから、気付かないはずないよね。
sakkyが美希ちゃんな事は割と早い段階で気付いてました。
じゃあ何故すぐに言わなかったかって?
それは「殺人計画」に関係して来るんだけど・・・・・
実はね、このメールを書いたのはちゃんとその説明をしなきゃって思ったからなの。

そもそもこの殺人計画はね、美希ちゃん。あなたを脅かしたかったの。
私が怒ってる事を表現したかったんだけど・・・認めます。要はイタズラです。
なんでそんな意地悪したくなったのか?
疑問に思うかもしてないけど・・・・・これは美希ちゃん。あなたのせいでもあるのよ。
久々に会った時、あなたはどんな顔した?私の傷を見て、とってもイヤな顔したでしょ。
確かに美希ちゃんとは過去にちょっとした事があったけど、私はもう昔なんかどうでも良かった。
傷も気にしてはいたけど、友達なら受け入れてくれると思った。
なのにあなたは・・・それから何回も、会うたびに嫌な顔したよね。
口に出さなくても、そーゆーのって雰囲気でわかっちゃうんだよ。
でね、心も傷ついちゃった私は・・・・もうそんな長い説明はいらないよね。
「殺人」なんて大層な計画立てて。sakkyが美希ちゃんだって知っててわざと・・・・
あなたを酷く書いたりして・・・・・・。

だけどね。私はその後すごく後悔したの。
せっかく出迎えてくれた友達を、自分の手でまた突き放すなんて・・・・。
私には感情が高ぶると、ついやり過ぎちゃう癖があるみたい。
ごめんね美希ちゃん。反省してます。
だから私、今日の夜11時。そごうに行きます。あなたに謝りに。
また昔みたいに、仲良くしようよ。
美希ちゃんは来るかな?誰も殺されない殺人計画。これに最後まで付き合ってくれる?
私は来てくれると信じてます。だって計画では私も行く事になってるでしょ?
最後まで、このネタを見届けてくれるよね?
私がそこで何をするつもりなのか、気になってもいるんじゃない?
話し合おう、よ。
二人の和解。それがこの計画の真の目的なんだから・・・・。

ごめんね。こんなに長々と書いちゃって。
このメールを読んでる美希ちゃん、もう計画は済んだ?
私はあなたとうまく話し合えてた?
ちゃんと、仲直りできた?
できてる・・・よね。

それでは、「計画」の成功を信じて・・・・



- 第1章 「傷」 ワタシの日記 -  完
→第2章へ






戻る次へ